グリル掃除がとっても楽なガスコンロ「ラ・クックシェフ

そのラ・クックシェフと非常に似たコンロの「エブリシェフ

 

一体どういうところが違うのでしょうか?

徹底比較して見ました。

 

ラクックシェフとエブリシェフの違い

 

 

とっても似ているこの2種。

実はそれもそのはず、

 

簡単に言えばエブリシェフにラ・クックがついたものがラ・クックシェフになります。

名前だけ変えていますが、要は両方とも同じです。

サイズも火力などスペックは、全て同じということですね。

 

コンロのカラーは、

エブリシェフが黒と白

ラ・クックシェフは白のみ ※天板のみライトブラウンが追加されました。

 

 

ラ・クックシェフは黒色がありませんが、白の方が人気なのであえて黒をなくしたのだと思います。

 

ラ・クックも入れての値段を比べると ラ・クックシェフ > エブリシェフ+ラ・クック

 

コンロのみでの値段を比べるとエブリシェフの方が安いですが、

ラ・クックも欲しいと思いませんか?

 

ラ・クックを使うとグリル掃除がとても簡単になりますし、余分な油が減りますし、

臭いも減少しますし、美味しく焼き上げることができます。

 

 

そんなラ・クックですが単品でも販売しています。

ですが、送料込みで7000円程します。

 

Amazon価格⇒ ラ・クックはこちら

楽天価格⇒ ラ・クックはこちら

 

エブリシェフの価格は税込28800円(2017年時点)程で、ラ・クックの値段をプラスすると36800円です。

これに、送料が加わります。

 

ラ・クックシェフは税込み36504円(2018年時点)ですが、

不要なコンロを引き取ってもらえますし、送料無料、ガスホース付き、ラ・クックのレシピ本がもらえるので、お得に買うのであればラ・クックシェフです。

 

ラ・クックシェフは、コンロを新しく買い換える方でも、

初めてコンロを買う方でもどちらの方にもオススメできます。

 

ちなみに、エブリシェフは楽天やアマゾンでも購入できますが、ラ・クックシェフは公式サイトでしか購入できません。

 

公式サイトはこちら

↓    ↓    ↓