オシャレなガスコンロと言えばリンナイのホワロ

白くてかわいいコンロに一目ぼれです。。。

 

そもそも白い色は油汚れが目立ってしまうので、普通は黒とか灰色が多いです。

それなのに白色なのは・・・

 

 

好きという気持ちを追求したからですね。

 

白いコンロのためキッチン自体が明るくなりますし、オシャレなコンロだと料理が楽しいですし

汚したくないので掃除もこまめになり衛生的です

 

そんなホワロは、

外見だけが良いだけでなく、中身も素晴らしいです。

 

ホワロの炎は標準火力

 

基本的にガスコンロは壁の反対側が高火力で

壁側は火力が抑えられているのがほとんどです。

そうしなければ壁が焦げてしまうからです。

 

しかしホワロは両方ともが標準火力

つまり火力がどちらも同じです。壁がどちらにあっても問題ありません。

 

 

火力が両方同じと聞くと両方とも火力が弱いのではないのかと心配するかもしれませんが

どちらも火力には問題ありません

現に、口コミでも「火力が弱くて困る」といった感想は見たことがありません

 

ガスコンロ ホワロの口コミを集めてみました☆ 高評価ばかりって本当!?

 

ホワロのグリルは使いたくなるグリル

 

ホワロのグリルは水なし片面焼きグリルです。

片面焼きなので両面焼きに比べて裏返す必要があるために手間が増えますが

食材が網に引っ付きにくいです。

 

 

そもそもホワロはグリル網自体にフッ素加工がされているのでこびりつきにくいです。

さらに汚れが簡単に落ちるように作られています

 

 

どうしてもグリルを使うと掃除が大変だから魚を焼くときはフライパン

という方もいると思いますがやっぱりグリルで焼いた方がおいしいんですよ

 

ですのでグリルをあまり使いたくなかった方にも

ホワロはおすすめです。

 

 

ホワロの安全機能

 

調理油加熱防止⇒ 調理油が発火しないように自動で火力調節

 

立ち消え安全装置⇒ 煮こぼれなどで火が消えると自動的にガスを止める

 

消し忘れ消化機能⇒ 点火したあと一定時間経つと自動的に火が消える

 

焦げ付き消化機能⇒ 鍋底が焦げつくと自動的に火が消える

 

グリル加熱防止センター⇒ グリル内の温度が高くなったら自動的に火が消える

 

コンロ・グリルつまみ戻し忘れお知らせ機能⇒ 安全機能装置で火が消えてつまみが戻っていなければブザーがなる

 

高温自動温度調節機能⇒ 鍋底が高温になると自動で火を調節

 

グリルお知らせブザー⇒ グリル点火後3分ごとにお知らせタイマーが鳴る。

 

と様々な安全装置がついています。

 

ガスコンロは火がでるのでこれだけの安全装置がついていると

一瞬の気の緩みで起きる火事を可能な限り防ぐことができるので安心できますね。

 

ホワロのサイズ

 

高さ 218mm × 幅 560mm × 奥行 446mm

 

重さは7.5kgですので10kgのコンロとかもある中、軽い方です。

そのため一人でも取り付けできますね。

 

寸法をメモしてホワロを起きたい場所に設置できるかきちんと確認しましょう。

 

ホワロはこちらから購入できます

↓     ↓     ↓