ホワロを購入するにあたって大事なことがあります。

それは都市ガスなのかプロパンガスなのかということです。

 

 

 

公式サイトの購入画面で、ガス種を選ぶことができるのでホワロを設置したい家の

ガスを調べて都市ガスなら都市ガス、プロパンならプロパンを選びましょう。

 

 

都市ガスかプロパンガスなのかの調べ方

 

都市ガスかプロパンガスのどちらなのかを調べる方法は何通りかあります。

一つ目はガスホースの色で見る方法です

 

 

このような白っぽいピンクのような色が都市ガスです。

プロパンガスの場合

 

 

オレンジ色をしています。

新しくコンロを買い換えるときはホースの色を参考にしてください。

 

二つ目の調べ方は、

ガスメーターを見る方法です。

 

 

ガスメーターにLPやLPGと書かれていればプロパンガス。

 

12Aや13Aと書かれていれば都市ガスになります。

 

 

三つ目の調べ方はガス漏れ警報器の位置です。

 

都市ガスはメタンガスで空気より軽いために上にたまりやすく、

プロパンガスは空気より軽いために下にたまりやすいのです。

 

そのため警報機の位置も都市ガスなら上に

プロパンガスなら下にあります。

 

新居の際は契約書に書かれているはずですし、

どちらかわからなければ不動産会社に聞いてみましょう。

 

 

ガス栓がホースエンドかコンセントタイプなのかを調べよう

 

都市ガスなのかプロパンガスなのかを調べた後は

ガス栓がホースエンドなのかコンセントタイプなのかを調べてみましょう。

 

 

↑のように口のところに赤い線が入っていればホースエンドです。

ホースエンドタイプの場合は設置したい場所のガスに該当するホースのみを購入すればOKです。

 

 

↑のように口のところに赤い線が引いていなければコンセントタイプになります。

コンセントタイプの場合、ガスホースに加えて

 

 

このようなゴム管用ソケットが必要になります。

ゴム管用ソケットは800~1000円くらいです。


ハーマン ゴム管用ソケットカチット JG-200C

 

 

まとめると

 

まずは、

都市ガスかプロパンガスかを調べる。

その後ホースエンドかコンセントタイプなのかを調べます。

 

準備ができたらあとは、ガスの元栓を閉めた状態でホースを取り付ければOKです。